カナガンキャットフードは臭すぎる!?

カナガンキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

カナガンキャットフードで調べてみると「カナガンキャットフードは臭い!?」という言葉が出てきました。

 

 

私の猫ちゃんはカナガンキャットフードを愛用しているので、毎月実際に自宅に届くのですが、臭いと思ったことは一度もありません。

 

 

市販のキャットフードのように、袋を開封すれば「ブワッッッ」といかにもきつい臭いがすると思いますが、それもありません。むしろ、臭いからも「このキャットフードは、ほんとに体に良いんだろうなぁ」とわかるぐらいです。

 

 

例えていうと、「市販の安いお菓子」と「無添加(オーガニック)のお菓子」ぐらいの違いです。

 

 

なぜカナガンキャットフードは臭くないのか?

カナガンキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

それはたぶん「勘違い」です。

 

 

カナガンキャットフードは「100%の猫ちゃんが食べた!」と言われているキャットフードです。だから「食いつき=臭いがある」と思っている方が多いんだと思います。

 

 

確かに臭いがあるほうがおいしそうに見えるかもしれません。ですが、その臭いをつけるために「人工添加物や香料」がたんまり入っているんです。このような成分は猫ちゃんの体に害があります。

 

 

もちろん食べ続けていると、だんだん体調が悪くなってきて、尿路結石を引き起こしたり、最終的には・・・。みたいなことにもなりかねません。

 

 

つまり、カナガンキャットフードに臭いがないことは、逆に猫ちゃんの体にとって安全なことなんです。これを見れば市販のキャットフードとカナガンキャットフードのどちらがいいかは一目瞭然ですよね^^

 

 

 

>>カナガンキャットフードの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

⇒ トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加