カナガンキャットフードで下痢になった!それホント!?

カナガンキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

カナガンキャットフードは、子猫からシニア猫までずっと食べ続けられるキャットフードです。なので、愛猫家の間でもとても大人気の商品なんです。もちろん口コミや評判も好評です。

 

 

ですが、その口コミや評判の中に一部に、「下痢になった・・・」というような内容があります。

 

 

実はこの下痢になったという口コミには「ある重要な問題点」があるんです。これを知っておけば、カナガンキャットフードに変えたとしても、愛する猫ちゃんが下痢になったりはしません。

 

 

ではまず、そのような口コミや評判についてご紹介したいと思います。

 

 

カナガンキャットフードで下痢になった口コミや評判

 

食べると下痢になりました・・・。

 

安心、安全のキャットフードだと聞いて食べさせたのに下痢になりました。前のキャットフードに戻そうか悩んでいます。

 

もともとお腹が弱いせいか、うんちが緩くなりました。

 

もともとうんちの状態が安定していないうちの猫ちゃんなんですが、さらに緩くなったように思います。これはカナガンキャットフードを食べ始めてからなので、かなり心配しています。

 

カナガンキャットフードの口コミや評判はどうでしたか?

カナガンキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

これらの口コミや評判を見ていてわかることが、「カナガンキャットフードを食べて下痢になった」というような内容です。

 

 

でも実は、この下痢になる原因は他にあるんです。

 

 

それはズバリ、「キャットフードの移行方法」を失敗しているのが原因なのです。

 

 

キャットフードの以降の仕方についてはこちらをご覧ください↓

 

 

カナガンキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

 

簡単にまとめてみました↓

 

 

カナガンキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

 

これをきちんと守ってあげれば、愛する猫ちゃんが下痢になることもありませんし、体調を壊すこともありません。

 

 

猫ちゃん、キャットフードが主食です。主食をいきなり変えてしまうと、その変化に体が耐えれないんです。

 

 

だから、キャットフードを変えるときは徐々に移行していくことがとても重要なんです。

 

 

上で説明した方法はあくまで目安です。猫ちゃんの体は個体差があるので、それぞれの猫ちゃんに合わせた方法で移行させてあげることが大事です。

 

 

その中で常に気を付けなければいけないことは、キャットフードを移行させるときは「徐々に変えていくこと」なので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

>>カナガンキャットフードの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

⇒ トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加