カナガンキャットフードは悪評!?真実をお伝えします。

カナガンキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

カナガンキャットフード悪評だという噂が出回っているみたいです。

 

 

検索する所にも「カナガンキャットフード 悪評」がでてきますし、これを見てしまうと購入するのを迷っちゃいますよね。

 

 

でも、私はカナガンキャットフード愛用者の1人として、この悪評には「ある勘違い」から生まれてきたものだと確信しています。

 

 

それは、カナガンキャットフードの悪い口コミや評判からわかります。「カナガンキャットフード 悪評」でここに来た方は、ぜひ一読していただければと思います。

 

 

カナガンキャットフードの悪い口コミや評判

 

全く食べませんでした・・・

2、3回試しましたがうちの飼い猫は全く食べず・・・。買わなければよかったと思っています。

 

食いつきが悪い・・・

市販のものより食いつきが悪いんじゃないかと思うくらいです。何回か試しましたが食べなかったので、前のキャットフードに戻したいと思います。

 

カナガンキャットフードの悪評の「ある勘違い」とは!?

カナガンキャットフードの口コミ注意※評判悪い?【徹底検証】

 

今ご紹介した口コミは、「カナガンキャットフードを与えても食べなかった・・・」という悪い口コミ、いわゆる悪評です。

 

 

そして「カナガンキャットフード 悪評」で調べるとほとんどがこの内容なんです。

 

 

実は、これ「勘違い」なんです。

 

 

キャットフードを変えていきなり猫ちゃんに与えても、

 

 

「ぷいっっっ!」

 

 

みたいな感じでそっぽ向かれちゃいます。キャットフードを変えるときはちゃんと「移行の仕方」があります。

 

 

キャットフードの移行の仕方

 

1日目 新しいキャットフード25% もとのキャットフード75%

 

3日目 新しいキャットフード50% もとのキャットフード50%

 

5日目 新しいキャットフード75% もとのキャットフード25%

 

7日目 新しいキャットフード100%で切り替え完了です!

 

 

これをしないと食べない猫ちゃんはたくさんいますし、下痢をしたりすることもあります。いきなり主食を変えるわけですから当然っちゃあ当然ですよね。

 

 

きちんとしたキャットフードの移行をすると、

 

「あらっ!?意外とあっさり食べた!」みたいなことになります。

 

 

だから、「カナガンキャットフードに悪評が!? 」というような内容は全く心配することはありませんよ(*^^)v

 

 

 

>>カナガンキャットフードの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

⇒ トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加